スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

島根県竹島を取り返せ!

【真保会】島根県竹島の動画

 人気BlogRanking FC2BlogRanking.gif


 今日は動画紹介です。竹島をもう取り返しましょう!

 それには日本国憲法の無効宣言が必要ですが、ゴリ押しでやることも出来ないことはないですが、それは筋が通らないし後々も困るかもしれないので、やはり憲法を正統に戻す必要があると、私は思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=3edDzsuFufU

 

 遠藤代表の街頭演説はわかりやすい。それが一番大切だと私は思います。

 最近のエントリーは、日本国憲法の無効に関してを中心に上げていますが、こうした積極的な街頭での行動も非常に重要なのです。

 日本は今、大地震の真っただ中なのだと私は思います。

 こうした街頭や抗議の活動は、例えて言うならば「救命救急」でしょう。

 背水の陣であっても、なんとか水際で持ちこたえなきゃいけない。

 防波堤にでも何でも良いからなって、できる限りの力で押し返さなきゃならない。

 どんな時代でも緊急対応は必ず必要なもの。絶える事無く続けて行かなくてははならない。

 そして、こうした活動とはまた別方向からの手法・手段で、その「大地震の原因」をつきとめて根治治療を施さねばならない。

 それは、「日本国憲法の無効宣言」の活動であると私は思っています。

 私の中で、この二つは車の両輪と考えています。

 「日本国憲法を無効になって、そんな現実的じゃない話を…」と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

 しかし、現実問題その憲法が原因で日本は今の事態に陥っている事を否定はできない。

 戦後何十年もたっても、憲法をまともにすることは一度も出来なかったのも事実。

 「昔がすべて良かったのだ」といういう事ではない。しかし、國体の在り方、憲法の意義は前の方が明らかに健全だった。

 大東亜戦争を経て、経済で再建し、占領期を経て現在まで秩序を保ってきた我が日本の歴史から得た英知も集約して、正統で健全だっ元の国体と正統憲法に生かしてゆけば良いのです。

 過去をすべて否定し、現在がすべて良いのだという厚顔無恥な精神は、これまでの歴史と同じ苦労を我々の子孫が被るだけではないでしょうか。

 応援クリックを!
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 竹島問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 真・保守市民の会 竹島 日本国憲法 無効

COMMENTS

こんばんは


いつも活動ご苦労様です!本当に
そのとおりですね。。

>車の両輪~
 またまたサラっと素晴らしいことを言いますね^^*)
本当そうです、どちらも大事な活動です。

 街頭活動、行動もせず活動内容や、その結果も知らず理屈で保守派の行動を否定する人達はもってのほかです!
 本当に忙しい中の街頭活動には頭が下がります。
 何時も感謝いたしております。
私はまだまだ人としては発展途上で大きな力には及びませんが私に出来ることから努力しつつ、
皆さんを真・保会を益々応援させて頂きます!

 アイサイさん、dandyさん、勉強会のお誘い本当にありがとうございます。
 私でよろしければ、できる限りの事をさせて頂きたいと思っております。

 以下私見で恐縮ですが、

 ― ひとつの目標があるがそれを達成する事は非常に困難だと思われる時―

 達成の手段としては、より合理的に実現可能な事から実行に移していく、という方法がまず考えつきます。
 しかし、実はもう一つの方法があると思うのです。それは、自分の能力を高め、実現可能な範囲そのものを大きく広げるという方法。
 私は、日本人は「真の日本」と向き合い己の存在を自覚した時、初めてその真価を発揮できるのではないかと思っています。あらゆる捏造、呪縛から解き放たれた時、民族の能力が最大限に開花するのだと。
 「國體」を護る、それは目標のための最短とも言える近道だと信じています。
 真実に目覚めるという意味で、本当にdandyさんの仰るように、街頭活動と
國體を学ぶ事は両輪だと思います。
   
 アイサイさん、先日よりブログを読ませて頂いております。本当に勉強になります。ありがとうございます。共鳴、共感の連続ですが、何よりお人柄に惚れてしまいそうです(*^_^*)今週中にはメールにてご連絡させて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。
 
 dandyさん、また改めましてご連絡させて下さいね。(メールアドレス等変更致しましたのでそのご連絡もかねまして。)

ますもりさん

 身に余るお言葉有難うございます。
 私も常に発展途上です。皆様から様々なご教示を頂きながらこれからの活動にも生かして参りたいと思います。

 理屈で否定される方と言うのは、もうすでに「結果ありき」で活動を否定されている事が多いように思います。「そんなの結果でないよ、ダメだよ」と。ですが私から言わせれば、そんなにすぐに結果が出るほど我々は何十年も動いて来たんですか?目的を果たすためにあらゆる手段をぞれぞれの立ち位置で実行し、尽力してみたのですか?と聞くのです。私も将来この国が「こうなって欲しい」という漠然とした結果を求めている事は間違いないですが、結果ばかり要求してやる前からやる事の否定をしては何も始りませんしね。誰かが結果を出してくれるまでずっと待っているつもりなのですか?その結果で貴方は満足して動き出すのですか?と問いたくなります。あらゆる人が様々な角度からアプローチするから、どれが有効かどうかわかってくるものです。これは子供の教育にも同じ事が言えます。体験させる前に体験させる事を止めさせては、本人にとって有益なことかそうでないことか、身をもって知る事は出来ません。

 ご支援いつもありがとうございます。

ますもりさん初めまして


 ますもりさんは「香堂さん」ですよね?
 以前他のブログのコメント欄で、リンクを貼っていらっしゃったので存じているのですが、時々ブログを拝見しております。日本を思う者同士、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

soramameさん

 何時も有難う御座います。

 仰る通りだと思います。これはですね、私は簡単な理論「筒の中の玉理論」と名付けているのですが、これはまた暇な時にでも解説します。(笑)
 良い意味で違う見方をすると、これは神々が我々に与えた試練なのだとも思っています。ワザワザ遠回りさせてやっと大切な物が何かを知らしめるための。簡単にはつかめない事なんだよと。もしかすると「國體を護る」と言う事も、それより先にあるさらに深い真理を追い求めるための通過点に過ぎないのかもしれません。

 ご連絡お待ちしております。よろしくお願いいたします。

soramame さん。こんばんは!


 はじめまして。
soramameさんもお名前は存じておりますよ!
私も他ブログでコメント欄で
お逢いしてる御名前だなぁと思っておりました。
こちらこそ宜しくお願い致します。
他ブログ・コメント欄でリンクしたブログサイトなどは私のブログではないものもございますので誤解がある場合もあったかもしれませんが、私のものを読んでくださったとすれば感謝申し上げます。
 有難うございます。
(皆様の素晴らしいブログとはまた違う主旨で始めたブログだったもので、比べてしまうとあまり読むに値しないようなブログかもしれませんが~どうしたもんかな!?なブログです、ワタシのは(笑))

 私は本当の意味で(いや、まだまだ足りない意識かもですね)意識しはじめたのは、
まだここ数年なんですね…お恥ずかしい限りです…  ここ数年とは言え、昔から何かがオカシイと感覚では感じていまして、でも日常は矛盾だらけの行動もあったり・・・(反省ばかり。)

なので今は、こうしてネットでは沢山の日本を愛するブロガー様を通じ、感覚で感じてた“オカシイ”を勉強させて頂いております。
soramameさんは
知識も豊富で元々勉強家でらっしゃるのがコメント内容でわかります。感心しながら勉強させていただいたりもしております。(←生意気な言い方でm(__)m)

 「ますもり、何言ってるの?意味不明なコメントしてるよ!」 など一言言いたくなる、かなり頓珍漢なコメントが殆どですが、soramameさんに追い付いて行けるよう精進して参ります。頑張ります。
 季節の変わり目になりますが、体に気をつけて毎日をお過ごしください。
それでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「香堂の`喜怒哀楽’を感じて」の香堂さんがますもりさんですよね?


 間違っていたら失礼ですので、一応、確認確認(*^_^*)
 素敵な名前のブログですね。とても楽しい文体で書かれていますね。読みやすくて面白いです。
 個性的な文体なので、とても印象的で覚えておりました。 
 私も精進して参ります!それでは、これからもお互いにがんばりましょう!

soramameさま

soramameさま、こんにちは。

ぜひぜひ!メールお待ちいたしております。
hakkouichiu@mail.goo.ne.jp 携帯090-9985-1388 です。

>惚れてしまいそうです
私もです。相思相愛ですね(照)
dandyさんのブログで告白いただき、ありがとうございます。
とても仕合せです。

ミルかあさんサンもsoramameさんとぜひお話しさせていただきたい!と
おっしゃっておられました。やはり・・・女性の感性は素晴らしいですね。
明日は2回目のお勉強会を自宅でします。
今日は、福岡からご参加くださる女性を、今からお迎えに行ってきます!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。