FC2ブログ

占領憲法は無效道しかない!

占領憲法は無效しかないんです。

 人気BlogRanking FC2BlogRanking.gif


 

 日本国憲法という名の「占領憲法」は、絶対に無効である。西村眞吾議員の言う「占領憲法の無効宣言」が一番正しい。

 占領憲法は無效道(無效の道)しかない。つまり、無效道=無鼓動、息をしていないに等しい憲法である。

 政治的に無理なのは、占領憲法96条に基づく改憲の方である。「占領憲法の無効宣言」は、国会の過半数だけで可能。

 国防軽視や教育崩壊はもちろん、国籍法改悪、外国人参政権、人権擁護法などの悪法を引き寄せている原因はすべて「占領憲法」にある。

 占領憲法の条文(英文が原文)を読むと、国籍法がなぜ改悪されたかがわかる。

 占領憲法を有効(肯定、改憲、護憲)とする事は、天皇は国民の家来である事を認めているのだと認識せねばならない。

 いづれ反日護憲派と反日改憲派は手を組み、天皇を統治機関から遠ざけて「天皇抜きの民族主義」という第一革命を起こす。

 そして、すべての皇室・皇族が解体させられ、我が國の國體(国体)が破壊される。その第二革命が完成された時には既に日本が日本で無くなるだろう。

 その頃には大量の移民政策によって日本人のアイデンティティーも完全に失われ、その欠片も残る事はない。

 いのしし様が動画ご紹介くださいました。感謝です。
 http://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/54464483.html

 西村眞吾代議士の発言の中で、「占領統治基本法」という言葉が出ました。

 ん~、いのしし様が仰る通り、確かにおしいですね。西村議員の話しぶりから推察すると、何かあえてこのような表現にされたような気がします。

 勝手に解説しますと、「『日本国憲法』という名の規範は、講和条約の限度で有効」というのが、正しい認識なわけですが、この「講和条約」というものが一体どのようなものなのかよくわからない人が多いと思います。日本がどのような条約を締結、批准しているのか、一般の視聴者の方々は知らない人がほとんどだと思います。

 新聞に「日本政府が○○条約締結」と報道されていても、予備知識がなくてはどのように内政に影響するのか、ほとんどの人はわかりません。ちなみに、例の国籍法改悪の根拠となったのは、日本が締結している国際条約である事も、多くの人は知りません。

 参考過去エントリー(国籍法編):http://dandyroads2.blog95.fc2.com/blog-entry-148.html

 ですから、西村議員は分かり易く説明するために、「占領統治基本法」という表現を使ったのだろうと思います。しかし、「講和条件の一つであった」とぐらいは付け加えて頂きたかったなと思います。その一言があれば、表現の違いがあっても何ら問題ではありません。

 そして、「日本国憲法の無効後は、イギリスのように憲法の無い、成文化されない根本規範に基づく統治が行われる」との趣旨の発言がありました。視聴者には分かりにくい表現となってしまいましたね。(笑)

 確かに、イギリスでは憲法はありませんが、いわゆる慣習法という規範で統治がおこなわれています。イギリスがこれまで蓄積してきた規範に基づいた、紙に文字として書かない憲法のようなものです。

 しかし、日本は帝國憲法も内包した「国体規範」に基づく独自の慣習法であるため、イギリスとはまたちょっと違う事を付け加えておかねばなりませんね。確かに運用面においては大陸法(ドイツ法)に基づいて運用されていますが、その成り立ちと背景は、大陸法や英米法などとも区別して帝國憲法は見ないといけません。

 ですが、西村議員が色々考えた上での表現だと思いました。本当は西村議員は、「日本国憲法は無効とし、大日本帝國憲法の統治状態へ回復するのが筋である」と、言いたかったのだろうと思います。

 たぶん、「大日本帝國憲法へ戻す」と言ったら、また、「軍国主義の復活だ!」、「天皇主権の復活だ!」、「ファンタジーみたいだ!」、「単なる復古主義者だ!」などの批判を受けるのを予測して、イギリスの話をあえて持ち出したのでしょう。

 批判をする人にも気づいて欲しいのですが、今もなお私たちは「大日本帝國憲法」の下で日本に暮らしているのです。 「大日本帝國憲法」の規範に従って、日本国憲法(占領憲法)という占領下で生活している事に、多くの人がまだ気づいていないだけです。

 細かい話はさておき、西村眞吾議員は、良い仕事をして下さったと思います。

 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 憲法改正論議 - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

お久ぶりです。

現憲法を変えるには、憲法改正と憲法無効化という2つの道があると思うのですが、私はどちらかと言うと改憲派でした。

必要な部分のみ改正していくという方法を取らないと、いきなり憲法を無効化してしまったら大きな混乱をきたすのではないかという危惧からです。

憲法を無効化するとなると、新憲法を早急に作るか、帝国憲法に戻すか、という事になりますが、前者の場合、前文を決めるにもあれほど揉める国会では簡単には決まらないだろうし、後者の場合、現憲法に則して決められていた憲法以外の法律を芋蔓式に次々と改正していかなければならなくなり現実的ではないと思っていたからです。

ですが西村氏のお話を聞いて、一時的に慣習法により統治するという考えもありかと思いました。

数年間の期限を設け、慣習法による統治をしながら、新憲法を作り上げるという事でも良いのではないでしょうか。

現憲法の破棄から新憲法の施行までにどうしても発生してしまう空白の期間を埋めることができるならば、憲法無効化の方が現実的ではないかと思います。

一つ懸念があるのは、左翼政権の期間に新憲法が制定されれば、現憲法よりもさらに事態は悪化するのではないかという事です。

と考えるとこれから暫くは憲法については触れない方が良いということになってしまうのではないでしょうか。

 

argument様

>憲法無効化
>憲法を無効化する

するのは日本国憲法の無効宣言ないし無効確認であって、日本国憲法を無効にするとか無効化するのではありません。
「憲法を無効化する」ないし「日本国憲法を(今以後の或る時から)無効にする」というのは、即ち日本国憲法が憲法として有効であった期間の存在を確認ないし受容することと相なり、新無効論とは見解も効果も凡そ逆となります。

>一時的に慣習法により統治するという考え

日本の国憲を話題とする際の「統治」とは「シラス」のことであり、「シラス」即ち「統治」は皇祖皇宗と御一体の天皇陛下のみなさることであり、慣習法(のみならず国憲)が日本を「統治」することは後にも先にもありません。

>現憲法の破棄から新憲法の施行までにどうしても発生してしまう空白の期間

破棄ではありません。
日本国憲法は講和条約として有効であるが、憲法として無効である、ということです。

また、「空白の期間」は生じません。
なぜなら、大日本帝国憲法は現存しているからです。

argument様のブログ、dandy様のブログとも、拝読させていただいております。
お二方のエントリーには肯くこと甚だ多く、勉強させていただいております。

以上、こちらには初コメと相成りました。
「コメントはお気軽にどうぞ」とございましたので。御免。

キムチ

初めてコメントします。右翼の方々に強い不振を抱いているものです。(左翼は拒絶です)。右翼の方で、日頃キムチを食べている人や、パチンコをしている人が、いると思っています。ましてや、パチンコ屋にスポンサーになってもらっているのは、もってのほかだと、思います。日本人として、女々しいと思います。恥ずかしいと思います。小生は居合い抜刀術で、刀を大切にしています。日本のカタナの鉄は、すべて、たたら製鉄で、作られたそうです。鉄の伝来は、鉄鉱石の渡来が、大陸からやってきた・・・と強調されますが、その時代以前から、砂跌のたたら製鉄があり、縄文時代からのヒスイを磨く技術で、日本刀の美が受け継がれています。たたら地方のどじょうスクイ踊りは、砂鉄をスクウ踊りとして、地元では有名です(鉄鉱石とは異なる砂鉄の文化です)。濃い緑色の硬玉ヒスイは、縄文遺跡では、すべて糸井川原産であることがX線分析で証明されております。中国の薄緑色の白みがかったヒスイとは、糸魚川のヒスイは、異なることが証明されています。水晶やヒスイを磨くワザは、大陸の鉄鉱石の文化よりも、高度であるかもしれません。)
 日本人の誇りを保つもう一つのアイテムがあります。それは茶器です。「山口県の萩焼の里」を訪れると、朝鮮半島から渡来した萩焼職人の茶器が、日本の茶器のルーツと考えがちですが、それは間違えです。茶器は萩焼以前から、流行していました。萩焼は、いわゆる高麗物と言う荒削りの茶碗です。それ以前に、一番最初に茶器として流行したのは、白くて薄い上品な唐物(カラモノ)です。これは中国製の茶器です。次に日本製の和物(ワモノ)が流行しました。最後に流行したのが萩焼(ハギヤキ)などの高麗物(コウライモノ)です。わびさびの精神で、朝鮮半島で、ドンブリ茶碗として作られていたウツワを輸入したものです。朝鮮半島でも、ドンブリ茶碗としての、ごく一般的なウツワであり、「こんなのでも価値があるものか」と、朝鮮半島の地元で扱われたものを、茶道で、高級品として、ミタテたものです。あくまで、日本人の感性が、荒削りの豪快な茶器を育てあげた(ミタテタ)ものです。日本人が、このようにして、将来、少しずつ、日本人としての自信をもつことが可能になれば、裁判員制度も、正常に機能するようになるのではないでしょうか。

2chで以下のようななコメントがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないwあと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるかってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

コメントありがとうございます。

argument様、oyoyo様、こんばんは~。いつもありがとうございます。

argument様、こちらこそご無沙汰いたしております。
oyoyo様、どうぞどうぞ、コメントはお気軽にどうぞ♪

 さて、argument様のご懸念は尤もだと思います。私も前までは「何となく占領憲法改憲派」でしたから。(笑)でも、新無效論の勉強を進めるて行くと、占領憲法の改憲も新憲法も矛盾だらけで可笑しい事が分かりました。

 エントリー本文でもうちょっと詳しく書けば良かったのですが、時間の関係でその辺りを割愛してしまいました。申し訳ありません。明日UP予定のエントリー記事として、argument様のご懸念にお答出来ればなぁ~と思います。


oyoyo様

>「統治」とは「シラス」のこと

 そうなんですか!勉強になります。ありがとうございます。「シラス」の語源って何なんでしょうね?私ももうちょっと勉強しないといけませんね…。

oyoyo様

本日(7/8)のdandy様のご説明で、ご指摘いただいた件について良く理解できました。
納得です。

dandy様

本日(7/8)アップ頂きましたご説明でよく理解できました。有難うございます。

数か月前の「正論」に、大日本帝国憲法が素晴らしい憲法であるにも関わらず、世間ではいかに誤解されているのかという話が載っていました。

大日本帝国憲法について国民に知ってもらうことが必要なのではないかと思います。
※私も勉強しなければなりません。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)