スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

【毎日】お詫びにならない。

≪謝れば済むと言う問題ではない≫


応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 さぁ、かねてから言われてきた毎日【変態】新聞問題ですが、7月20日の朝刊に改めてお詫び文を掲載するとの事で期待して待っておりました。博士の独り言様におかれては一足早い論及をされておられます。また、多くの有志ブログ・サイトでもこの問題に対して英邁かつ的確な指摘・糾弾をされていらっしゃる事と思い、敬意を表したいと存じます。
 
 さて、どんなお詫びになったのでしょうか。以下に全文を引用します。

 英文サイト出直します 経緯を報告しおわびします  2008年7月20日

 毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」に、極めて不適切な記事を掲載し続けていました。内部調査の結果を22、23面で報告します。日本についての誤った情報、品性を欠く性的な話題など国内外に発信すべきではない記事が長期にわたり、ほとんどチェックなしで掲載されていました。多くの方々にご迷惑をおかけしたこと、毎日新聞への信頼を裏切ったことを深くおわびいたします。監督責任を問い、総合メディア事業局長だった渡辺良行常務らを20日付で追加処分しました。

 皆様からいただいた多くのご批判、ご意見や内部調査で分かった問題点、有識者による「開かれた新聞」委員会の指摘を踏まえて再発防止のために次の措置を講じることにしました。

 8月1日付で「毎日デイリーニューズ」を新体制に組み替え、新編集長の下で9月1日からニュース中心のサイトに刷新します。新たに社説や「時代の風」など著名人による評論を翻訳して掲載し、海外の日本理解を深めるべく努めます。同時に西川恵専門編集委員を中心にベテラン国際記者らによるアドバイザリーグループを新設し、企画や記事の内容をチェックする体制をとります。

 今回の問題で失われた信頼を取り戻し、日本の情報を的確に海外に発信する英文サイトを再建するため、全力を尽くす決意です。

 毎日新聞社



 再発防止へ体制強化 深刻な失態 教訓にします

 毎日新聞社が英文サイト「毎日デイリーニューズ」(MDN)上のコラム「WaiWai」に不適切な記事を掲載し続けたことは報道機関として許されないことでした。日本についての誤った情報、品性を欠く性的な話題など、国内外に発信するにはふさわしくない内容でした。多くの方々に不快感を与え、名誉を傷つけ、大変なご迷惑をおかけしたこと、同時に毎日新聞への信頼を裏切ったことについて、深くおわびいたします。まことに申しわけありませんでした。

 内部調査の結果、問題のコラムは掲載の際にほとんどチェックを受けず、社内でも問題の大きさに気づかずにいたことがわかりました。何度もあった外部からの警告も放置していました。いずれも深刻な失態であり、痛恨の極みです。これに関連して関係者を内規に従い、厳正に処分しました。

 毎日新聞社は紙面の品質を維持するため社内に紙面審査部門を置き、有識者による第三者機関「開かれた新聞」委員会を設置して紙面の質向上に努めてきました。しかし、英文サイトで起きた今回の問題には目が届きませんでした。品質管理の仕組みが不十分でした。海外にニュースを発信する英文サイトの役割について十分な位置付けができていませんでした。

 今回、内部調査の結果や皆様からのご意見も踏まえて再発防止のための措置を決めました。

 MDNを刷新するのは、海外に向け正しい日本理解の素材を発信するサイトとして立て直すためです。また、今回のような配慮のないコラムが掲載され続けたのは、チェック体制の欠陥に加え、女性の視点がなかったことも一因という反省から、新たな編集長には女性を置くことにしました。アドバイザリーグループの新設も記事内容に対する適切な助言を得るためです。

 「WaiWai」は既に閉鎖しておりますが、過去の記事を転載しているサイトなどが判明すれば、事情を説明し、訂正や削除の要請を続けていきたいと思います。

 今回、初めて英文サイトについての見解を求めた「開かれた新聞」委員会の委員の方々には貴重なご意見をいただきました。今後も、英文も含めたウェブサイトについて目配りしていただきます。同時に社外からのご意見に対処する仕組みも強化します。

 今回、毎日新聞社は、英文サイトをジャーナリズムとしてきちんと位置づけていたのかという姿勢が問われました。この問題で失われた信頼を取り戻すため、全力を尽くす決意です。

 毎日新聞社



 いかがでしょうか。

 多くの皆様が感じていおられる事は一つだと思います。

 「謝って済む問題じゃない!」

 という事ではないでしょうか。

 まず、事の重大性を鑑みても、22・23面などという見る人が少ない場所ではなく、1・2面トップに堂々と掲載するのがジャーナリズムを標榜する新聞社の誠意というものではないだろうか。

 ましてや、国際的に発信され続けていた「変態記事」だけに、日本国内で目に触れる人よりも遙かに多くの国々や外国人の目に触れていた事は容易に想像できることであり、この様な姑息な「逃げ得」意識が、お詫びの紙面に滲み出ていることにすら気づかない、毎日新聞のメンタリティを益々疑わざるえない。

 そして、毎日新聞社内で事の重大さに気づかない人間ばかりいた事、外部から再三にわたって指摘を受けていたにも関わらず、報道姿勢を改めようとしなかった事に関して、真実の報道に携わる新聞社としての「資質」そのものに問題があったといえるのではないか。

 度々、「品質の維持」・「品質の管理」等といういかにも尤もらしい理屈を並べて、再発防止に取り組むような「ポーズ」を装ってはいるが、そもそも「Waiwai」のような記事を書く記者、WaiWaiのような記事を疑うことなく発信してきた新聞社とその一部編集者と社員という、もともと「品質劣化」している組織が発信する内容を刷新した所で、どれだけの人々の信頼を取り戻す事ができるのだろうか。

 「女性の視点が無かった」事も原因一つとしているが、そもそも我々「日本人男性の視点」だけで見ても、「WaiWai」の記事は明らかに、大和撫子である日本人女性を侮蔑しているようにしか見えない記事である事は明白であり、男性だから女性だからという言い訳は通用しない。

 もちろん中には変わった人も居るだろうが、その一部を取り上げて、否、ありもしない事実無根の記事も含めて変態性癖記事を発信し続けてきた行為は、明らかに日本国を貶めようと目論む人間が毎日新聞の中に徘徊しているのではないかと強く疑わざるえない。

 そうならば、「性別(女性)による視点」などというオプションを子供騙しの様に追加した所で、毎日新聞社という「品質劣化」している組織が生み出す記事にどれだけの信憑性が担保されるというのだろうか。

 そして、「過去の記事を転載しているサイトなどが判明すれば、事情を説明し、訂正や削除の要請を続けていきたいと思います。」などと述べているが、この文章の意をそのまま汲み取り、逆に言うならば、

 「判明しなければ、そのまま放置しますよ」

 と、公言しているようなものではないか。

 「新聞」という半ば公的な報道機関が自ら発信した記事の内容に虚偽が発生したならば、自ら率先して転載・引用しているサイトなどを調査し、各管理者に訂正を随時求めて行くという姿勢が、誠意というものであり筋ではないのか。


 そして最後に言いたいのは、「失われた信頼」は毎日新聞の信頼ではない。

 我が日本の信頼が失われ、失墜させられたのである。

 そもそも、毎日新聞の「MDN」に信頼などという2文字は存在していない。あるとすれば虚偽・捏造・扇動などの2文字だけではないのか。

 毎日新聞社は自社の信頼を取り戻すのではなく、失われた我が日本国の信頼と品位を訂正し、取り戻す事がまず優先されることではないのか。さんざんに日本人女性を侮蔑して、品位を下げ続けていた毎日新聞の「信頼」など我々にはどうでもよいのである。

 毎日新聞よ、発信した記事の内容に関して、徹底的に訂正報道を行い、転載・引用しているブログやサイトなどを積極的に調査し、管理者へ訂正を働きかける様にするのだ。

 それが完遂されるまで、真に謝罪したとは認めない。


応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング




 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 【変態】毎日新聞は廃刊せよ!! - ジャンル : 政治・経済

Tag : 毎日新聞 変態記事 ライアン・コネル WaiWai MDN 毎日デイリーニューズ

COMMENTS

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/126.html
毎日新聞の不祥事年表

在日新聞に自浄を望むのは無理、絶対出来ません。

毎日新聞は廃刊にすべきです。

http://minami4669.blogspot.com/

(HN未記入)さん

 情報リンク感謝です。

ゆずりはさん

 そうですね、これまでも無理でしたからこれからも無理でしょう。自然廃刊へ追い込みましょう。

minamiさん

 廃刊になるまで地道に尽力して参りましょう。

変態記事騒動を否定する人

変態記事騒動を「意味不明」だとする内容のブログを見つけました。
左系の人のようです。

変質的な記事に偏執する人たち
http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20080723/1216803415

名無しさん

情報ありがとう!まぁこういう風に感じる人もいるって事ですね。刺激的な内容に慣れすぎて感覚が麻痺しているのでしょう。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毎日「わび逃げ」一考

わび「逃げ」と「出直し」の猫騙し 英文サイト出直します  毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」に、極...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。