スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

外国人参政権は憲法違反?

 人気BlogRanking FC2BlogRanking.gif



 続く、と書いておいて更新が遅くなるご無礼を毎度のことながらお許し下さい。

 今日は簡潔に述べさせて頂きます。

 松阪市のいはゆる自治基本条例についてですが、これは私は前から予告していた通りの展開となつています。
 http://dandyroads2.blog95.fc2.com/blog-entry-150.html

 私は、「占領憲法のままでは、外国人に参政権が与えられるのは時間の問題だ!」と口が酸っぱくなるほど、耳にタコが出来るほど何回も訴えてきました。そして、外国人地方参政権の後は人権擁護法(人権救済法)だと。

 以前は日本国憲法という名の占領憲法の改憲派だつた私が自らの認識の甘さと間違いを認め、現在では占領憲法の無效を訴えている訳ですが、未だにこの占領憲法で我が國を守ることが出来ると考えている自称保守派はいるのでしょうか。

 産経新聞を主に愛読するいはゆる自称「保守派」の面々はこの期に及んでも「外国人地方参政権は(占領)憲法違反だ!!」などと悠長なことを言い張るのでしょうか。もう既に地方議会は松阪市の自治基本条例などのような、外国人の住民投票権を認める条例を次々と成立させています。

 もう何を保守したいのか知りませんが、今の自称保守派は劣化を通り過ぎたただの莫迦だとしか思えません。ですから私はもう最近自分の事を保守派などとは言いません。人によって何を保守したいのかわからないのに、「貴方は保守派ですか?」などと確認すること自体がもう無意味です。

 占領憲法を容認するくせに、事あるごとに都合よく、天皇陛下だ、伝統だ、保守だ、などと言うなと。

 我々占領憲法の無効論者すなはち大日本帝國憲法を尊守する國體論者は、外国人地方参政権を事実上容認している占領憲法の守護者達との決別を新たに宣言せざる得ない。

 もう既に、「外国人地方参政権は憲法違反!!」などという主張は全く無意味無力となった。

 外国人地方参政権に反対している、占領憲法の護憲論者、改憲論者は何か反論してみろ。

 そして、外国人地方参政権を阻止する具体的な方策を示してみろ。

 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 地方自治 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大日本帝国憲法 日本国憲法 占領憲法 外国人地方参政権

COMMENTS

最高裁の権能を認め無い

最高裁の権能を認め無い。それだけです。長年パチンコ既得権益の庇護者をつとめてきたのだから当然です。手に手をとって最高裁には権威も権能も無い事を全国民にわかって頂きましょう。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。