スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

05/05のツイートまとめ

dandyroads

@dandyroads @t_ishin 橋下氏の手法は民主党と酷似している。エリート的な民主主義を否定的に言い一般大衆との近さをアピールしつつ、未確認認識を基に納得させた民意を利用した政治を行う。コーポラティズムを否定してるかに見えるが労働組合が未認識民衆に変わっただけの状態。
05-05 23:44

@dandyroads @t_ishin それなのに橋下氏は「正しい認識追求」には重きを置かないという。誤った認識のまま「民営化か否か」などの例に見られる様な、民衆の選択肢と認識を狭めたポピュリズム的な手法によって得られた民意でも「これは民主主義の結果だから」と言う。
05-05 23:32

@dandyroads @t_ishin しかし、結論の正当性有無に関係なく、現状においては多数で物事を決する事が妥当であるという前提で政治は動いているのは事実。そこで健全な民主主義を求めるに、結果の正当性を追求する為に必要なのが「正しい認識による納得」ではないのか。
05-05 23:23

あっ、私今長々と橋下氏へ反論返信してますが、明日の神戸三宮神戸市勤労会館405号室で13時30分から行われる占領憲法無効宣言早期実現の会に参加しますよ。(参加費無料)請願署名があります。あと重大計画の発表があるそうです。
05-05 23:11

@dandyroads @t_ishin つまり橋下氏は正しい認識を追及する労力よりも有権者に訴える労力に重きを置くということ。従ってそれで有権者が誤った認識で納得してその人を当選させても、納得しない人に『納得せよ、これは民主主義だ』と間違っている多数の民意を強制させる。
05-05 23:01

@t_ishin 憲法に代表される、石原都知事が言う『主要矛盾』が未だに放置され間違った認識を基に『民主主義』だと言い、更なる矛盾を産み出し国民を欺むく。この主要矛盾を隠蔽して民主主義を振りかざす手法はねずみ講とよく似ている。大して良くもないのに『みんなも良いと言ってる』と洗脳。
05-05 21:56

@t_ishin 民主主義とやらのプロセスに重要なのが判断する為の情報が事実かどうかだ。現憲法が良い例。暴力を背景に強制されて本来無効なのに有効だと教育され、その嘘がバレたら今度は時間経過を理由に有効だとか先帝陛下が認めたから有効だとか強弁する。これは納得以前に認識が問題なのだ。
05-05 21:42



 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。