スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

同じ叩くなら守銭奴を叩け!

 人気BlogRanking FC2BlogRanking.gif



 憲法はそもそも、「国柄」を表すだから、「作る」ものではなく、「表す」ものです。

 明治に制定された帝國憲法でも、第一条から第四条までは「国柄」を明徴にした(表した)条項であり、この条項の改正は出来ないと言われておりました。(憲法学的に言えば、「改正限界説」といい、立憲主義国家なら当然の結論でした。)

 (もちろん、例えば軍だとか国会だとか政策運営に関する技術的な条項などは時代に応じて改正されても問題の無いものです。)

 神前で奉った帝國憲法の「告文」を読めばわかります。「告文」が帝國憲法の現存根拠の一つと申しても過言ではありません。

 日本国占領憲法には「告文」などは存在しません。当たり前ですね、神道を徐々に日本人自らで薄れさせて行く目的もあった占領憲法なのですから。

 いつの時代の日本人かは知りませんが、その時代に合う憲法を毎回全面改正、つまり新しく全部作り直すことが出来るのなら、そんなのは「憲法」ではなくただの「法律」です。(全文改正≒憲法改正無限界説)

 その度に我が国の「国柄」がその時の日本人の雰囲気と価値観によってコロコロ変わるのであれば、いずれは「天皇制など合理的ではないから無くしてしまおうか」という話になり、それこそ共産党が目指した「民主的革命」が起こるでしょう。

 全文改正をさせたのはGHQです。

 しかも英語で起草して。

 (読売新聞などは良い例です。読売憲法私案では、第一章に「国民」で第二章に「天皇」と、国民主権をさらに強固にした私案となっており、こうした私案の乱発を放置すればいずれ「天皇条項はもう外しましょうか」などという私案が出てくることは間違い無い。)

 当時の帝國議会では単にそれをどう日本語に翻訳するかを議論させていただけで、制定についての瑕疵や、内容に対して異議を申し立てることをすれば公職追放された状況でした。

 そのような暴力憲法を基本にして、護憲でなく改正までして擁護すること自体が不道徳極まり有りません。

 新聞やらテレビやら世間では「改憲派」と「護憲派」と区別されているようですが、これは両方とも暴力憲法の護憲派ですから兄弟みたいなものです。「そのまま護る」か「変えてまで護る」かの違いだけです。

 産経も内容にケチを付けるが制定過程には何ら異議を言いません。結局、新聞各社は現憲法の条文だけを弄ることで、こぞって占領憲法が暴力憲法である事を隠蔽しているのです。

 慰安婦や南京などの歴史問題には色々「虚構だ!」などと色々言いますが、こと憲法の制定過程に関してはなぜ鋭く言及しないのでしょうか。憲法でも多くの教科書では未だに「天皇主権から国民主権に変わった」などと「嘘」を教えています。

 何度も言いますが、人権救済(擁護)法案、外国人地方参政権、占領憲法第九条、歴史認識(いはゆる従軍慰安婦や南京事件など)など、様々な我が国を取り巻く危機がありますが、これまで幾度となく書いてきたとおり、すべてそれらの根本原因は現占領憲法が主体となっている事は疑いようのない事実ですから、これらの懸案事項の一つ一つに異議を発して広めてゆく事も大事ですが、それ以上にその原因である現占領憲法の無効確認をせねば、今後も新たな懸案事項が出てくることは必然です。

 現占領憲法の無効確認を訴えずに、人権救済法案や外国人参政権問題などを叩くのは、終わりの無い「モグラ叩きゲーム」をしているような物です。これはいつまで経っても我が国の安寧は望めません。我々はモグラ叩きゲームそのものを止めるようにも訴えて行かねばなりません。

 「(現)憲法改正!人権救済法案反対!外国人地方参政権反対!」と言い続けることで、今すでに「営業」と「商売」が成り立ってる人からすれば、それら問題の根本原因である現占領憲法が無効確認されてしまうと「商売」にならないから、頭では理解していても「現占領憲法は無効!」とは言いたくないのでしょう。

 同じ叩くのなら、そうのような守銭奴の輩をこれからは叩いて行かねばならないのでしょうね。そして、守銭奴の資金源である現占領憲法の無効確認をまず目指します。

 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 日本国憲法は無効です! - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大日本帝国憲法 占領憲法 日本国憲法 外国人地方参政権 人権救済法案

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。