スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

サヨク思想を隠す似非保守派に注意!

 人気BlogRanking FC2BlogRanking.gif



 久々のブログ更新です。

 コメント頂いていたにも拘わらずご返信が疎かになりましてお詫び申し上げます。

 さて、もうご存じの方はおられると思いますが、昨今女性宮家問題(騒動?)が盛んに報じられていますが、マスコミ各社の誘導的な報道の姿勢もさることながら、いはゆる保守派と呼ばれるような評論家、学者、知識人の中にも「女性宮家反対!皇統は男系男子のみ!」と述べながら、現占領憲法は有効である(支持する)と述べる方が多数おられます。

 その方々が現在おられるお立場(仕事)などで発言される内容が変化しているのだとすれば、私には知るよしも無い事なので特に何も言うことはありませんが、ただ、女性宮家問題の発生原因は現占領憲法にあるのにも関わらずその情報を隠蔽して、女性宮家創設反対を叫びながら現占領憲法を憲法として認める事は、皇室を利用して知名度を上げようとするマッチポンプのような行為であると見られても仕方が無いことを自覚して頂きたいものです。


 それを説明する為に関連する憲法条項を挙げます。

※大日本帝國憲法

 第一条 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス
 
 第二条 皇位ハ皇室典範ノ定ムル所ニ依リ皇男子孫之ヲ継承ス
 
 第三条 天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス
 
 第四条 天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ

 第七十四条 皇室典範ノ改正ハ帝国議会ノ議ヲ経ルヲ要セス

     2 皇室典範ヲ以テ此ノ憲法ノ条規ヲ変更スルコトヲ得ス


 

※日本国憲法(現占領憲法)

   第一章 天皇

 第一条  天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

 第二条  皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範 の定めるところにより、これを継承する

 第三条  天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。

 第四条  天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

   2  天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。

 第五条  皇室典範 の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。

 第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。






 大事なことなので三回言っておきます。





 「私はサヨクです!!」と標榜して活動するサヨクよりも、あらゆる曲解、詭弁、虚偽、ウソ、紛らわしい表現を用いてサヨク思想を隠しながら現占領憲法は憲法として有効であると、結局サヨクと同じ事を強弁する似非保守派が一番質が悪い。



 「私はサヨクです!!」と標榜して活動するサヨクよりも、あらゆる曲解、詭弁、虚偽、ウソ、紛らわしい表現を用いてサヨク思想を隠しながら現占領憲法は憲法として有効であると、結局サヨクと同じ事を強弁する似非保守派が一番質が悪い。



 「私はサヨクです!!」と標榜して活動するサヨクよりも、あらゆる曲解、詭弁、虚偽、ウソ、紛らわしい表現を用いてサヨク思想を隠しながら現占領憲法は憲法として有効であると、結局サヨクと同じ事を強弁する似非保守派が一番質が悪い。



 あえて名指ししませんが、心当たりのある方は改心される事をおすすめします。そして、そのような言論人を支持されている方も、心あるならお考え直し下さい。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 天皇陛下・皇室 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 大日本帝国憲法 日本国憲法 占領憲法

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。