FC2ブログ

ナチス擁護論か!?

≪ナチスもミンスもジミンも成り立ちは結局一緒≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング



 麻生閣下、久々に火を噴く。

麻生氏あいさつ回り ナチスを例に民主を牽制 森氏とも会談

 自民党の麻生太郎幹事長は4日、国会内で江田五月参院議長を表敬訪問した。麻生氏は「ドイツはナチスに『一度やらせてみよう』ということで政権を与えてしまった」と述べ、民主党をナチスドイツに例えて民主党政権となった場合の日本の行く末を懸念。江田氏は「国民はどっちがナチスと思っているのか分かりませんよ」と応酬した。

 また、麻生氏は、「民主党は政権を取るつもりなら(国会運営を)しっかりやってもらわなければ困る」と注文をつけた。

 これに関し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は4日、「いくらなんでも民主党をナチスになぞらえるのは許し難い暴言だ。民主党と国民に対して失礼だ。看過しがたい」と反発した。国会近くで記者団に答えた。

 麻生氏はこの後、都内の町村派事務所で、今回の内閣改造で福田康夫首相と麻生氏のパイプ役を務めた森喜朗元首相と会談。森氏は「しっかりやってほしい」と激励した。



 ナチスと言えば、一党独裁。

 ナチスと言えば、ユダヤ人大虐殺。

 ナチスと言えば、ファシズムの権化。

 普通、一般的にほとんどの人はそうおもっているでしょう。

 それは世間一般的に表面上は間違いではありませんが、そうなった経過は余り知られていませんので、ドイツには民主主義の概念が無かったと言うのは間違いです。

 タイトルはナチスも既成政党も成り立ちは一緒と言いましたが何が一緒かと言うと、ナチスもジミンもミンスも全て『国民の選挙』で選ばれた政党だからという意味です。

 唯一大きく違う所は、ナチスは1933年に政権を取ったその年に全権委任法を「国会の多数決で議決」させた事でしょう。

 全権委任法は、立法府の権限を行政府に与えることを法的に担保した法律です。つまり、法律を書くのは国会議員の職務ですが、これを行政府(閣僚、官僚、役人)に全部丸投げする事を立法府自身が許したのです。

 これを許したのは誰でもない、「ドイツ国民」自身です。そのナチスの行いを国内のマスコミも後押ししていたのもその原因の一つでしょう。マスコミの匙加減で如何様にも世論は操作できる事は皆様もご承知の通りだと思います。

 マスコミとはそんな程度のメディアだと認識した上で、我々も認識するべきなのです。全ての報道が虚偽であると言うことではありませんが、報道に対しては(特にナショナリズムが煽られるような記事)何事もまずは疑ってかかって間違いないと思います。

 しかし、「全権委任法はひどい法律だ」などと、日本も人ごとのように笑っていられません。

 なぜなら、日本も行政府の官僚・役人が自分たちの望むように法律を書くという、日本版・半全権委任法に事実上なっているからです。「人権擁護法案」などは特に良い例です。

 行政などの公権力を持つ霞ヶ関の人間が、「この法案は大丈夫だ」と言って自分で作って立法府に出しているのが現状です。で、それを説明するのが各省庁の大臣です。

 政治家が作った法律で不具合が発生すれば、選挙でその政治家を落として反対する議員を当選させれば良いだけのはなしですが、行政府の役人は国民の選挙で選ばれた人間ではない、選べない人間なので我々国民は辞めさせようにも直接には不可能です。

 そいう面で言えば、現在の日本の三権は完全に独立しているとは言えませんし、ナチスを一概に「ファシズム政党だ!」などと断罪する事は出来ないわけです。

 「ナチスも戦前の日本も、現在の北朝鮮や支那と一緒だ!」などと言う人は、もう一度「民主主義とは何か?」を一から勉強し直したほうがよういでしょう。

 そこで初めて、麻生氏が民主党を絡めてナチス発言した真意が見えて来るはずです。

 鳩山幹事長もそれぐらいの事は分かっているはず?だと思いますので、恐らく国民の受け狙いをするために、単に「ナチスに例えるとは何事だ!」などとパフォーマンスをしているのだと思われます。

 私から見れば、民主党もナチスも向いてる方向が違うだけでたいして変わらん、もしくは、

 民主党の方が遙かに売国的であると言えます。

 売国政党、民主党に正義の鉄槌を!!と思ったら・・・
 
 応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 民主党 ナチス 麻生 民主主義 ファシズム ヒトラー 全権委任法

COMMENTS

有難うです♪

早速 話題にして頂き有難うございます。
ナチスは『ドイツの為』に一生懸命やった結果が間違った方向へ向いただけ。

民主党は日本国民を特亜に売り渡すのに必死のようですが、ナチスに喩えられ光栄に思えよw

日本国民の為にならない政党・政治家は私たちの代で根絶やしにしないと、次代を担う子供たちに申し訳ないですね。

戦時中~戦後間無しに生まれたジジ・ババたちが見事に日本を裏切ってくれましたから、裏切り者のジジ・ババの子供世代の私たちが掃除しなきゃ!!です。

おはようございます、レスが遅くなってすみません。

戦中から戦後への変わり身の早さは驚きですね、日本人は極端な思想の持主なのか?もしくはただ素直な性格なのか?その所は良く分かりませんが戦後教育の中で正確な民主主義と言うものが教えられていない事にこの問題の原因があるのは間違いないですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)