スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

05/19のツイートまとめ

dandyroads

では【帝國憲法は天皇主権】という嘘・デマも改めましょうや。→日本自民党「確定事実のみ教科書に記述」…南京大虐殺・慰安婦など削除が狙い | Joongang Ilbo | 中央日報 http://t.co/ruVeVWxInz
05-19 23:58

帝國憲法の第一條とニセ(日本国)憲法の第一條は共に『天皇』についての記述だが決定的な違いがある。それは、帝國憲法は『統治権の規定』だがニセ憲法は『天皇の規定』だ。つまり、帝國憲法では天皇は『存在して当然の前提』なのだが、ニセ憲法では『憲法で天皇の存在が規定』されている。
05-19 22:12

『憲法には改正限界が無い』と言うのなら、ニセ(日本国)憲法の所謂『天皇條項』が無くなってもなんの問題は無いんだよね?え?それは無くなったらダメなの?無くなると天皇も無くなるの?じゃあ改正限界あるんじゃん(笑)しかもなんでニセ憲法ごときで天皇の存在が保証されんだよ(笑)
05-19 20:53

まず基本を確認。①我が國の帝國憲法は、形は西洋から輸入した『主権論』の憲法のように見えるが、その内容は我が國の伝統的な規範から表された『國體論』であるため『天皇主権』ではない。②『主権』という言葉は『國家主権』であつて、これは『領土、領海、領空』などの対外的な権利の事をさす。
05-19 20:38

一番肝心な事を書きます。①帝國憲法は国柄(國體)を表した憲法。②帝國憲法は天皇が主権者で天皇が制定した憲法。これ、①と②では180度意味が違います。
05-19 15:47

占領(日本国)憲法は国会の過半数で無効宣言する。改正するなら帝國憲法を改正する。それは、わかった。では、それをどう実現する???
05-19 14:55

内容にもよるが、やり方、方法論の問題を指摘するより、認識の問題を指摘した方が良いかもしれない。お互いの根本的な認識が確認出来ないと議論しても永遠に噛み合わない。
05-19 13:28



 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。