スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

毎日新聞不買運動

毎日新聞不買運動

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング



 もうすでに皆さんご存じの事だと思いますが、毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」のコラム「WaiWai」が、狂った記事を全世界に発信してた事件についてまとめておきたいと思います。

 売日新聞


 これまで「WaiWai」が、世界に発信した日本を侮辱する記事の一部をまとめたものが以下の通りです。

☆【毎日新聞が英語版で「日本人は性獣で、日本文化は卑猥ですよ」と世界に向け9年間も宣伝吹聴していた事件で、毎日が実際に世界に発信していた記事↓】☆

■「オナニーのし過ぎ?」「あそこがしわくちゃで色が黒くて…」今回は女性器に潜む神秘の世界を紹介しよう
■熱海の伊豆山神社の木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、後にイザナギと呼ばれたが、イザナギは神道伝説の神話の神で、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた
■性器観察用手鏡を渡し、カーテン越しに「もういいかい?」「まーだだよ」とさながら鬼ごっこのように性器診察。神秘と夢に満ちた場所、それがヴァギナ。「ヴァギナの品格」を保とう
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女達が放課後、売春婦として働く
■エクアドルではジャングルに放たれた子供たちを、日本人が(性奴隷にするために)ライフルでハンティングしている
■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する
■漁師経験者談;日本人は何とでもSEXをする
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■日本の看護婦らは通常、病院内にバイブを持参し、仕事柄アナル開発に興じている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにSEXをする
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんど全ての漁師は海でマンタとSEXしている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てる
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けの漫画を作りオタクを自衛隊にひきつけようとしている



 毎日新聞社は福岡の米祭りを含めて、こんな事も世界に発信している。

 毎日新聞のオカルト的犯罪より

 ・八坂神社(神奈川県)

 この神社を毎日新聞は、

 『服装倒錯祭りはゲイの宣伝になる』

 『the average middle-aged woman at the festival as closely resembling typical performers at countryside strip joints who probably should have retired decades earlier. (まるでこの祭りの中年女性は年をとって引退しなくてはいけなくなった田舎のストリップ女性みたいだ)』

 と表現していました。八坂神社はスサノヲノミコトを祀る由緒ある神社であり、神仏分離以前には牛頭天王という疫病の神様を祀っていました。


・福岡大山祇神社

 この大山紙神社ではおしろい祭というものがあり、お米によって作ったおしろいを顔に塗って豊作を祈願する祭です。これを、

 『福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている』

 と表現しています。



 神仏も恐れぬ毎日新聞の所業に久しぶりに腸が煮え繰り返る思いだ。

 そして、ライブドア記事によると、毎日新聞社は日本人少女の売春斡旋もしている!

 毎日新聞に学ぶ「売春で捕まらないための11の方法」

  読者から驚きのタレ込みを頂いた。日本やアジアの国のおもしろおかしい情報を扱っている海外の大規模なサイトが、毎日新聞のHENTAI記事を元に「少女売春による美人局にひっかからないための秘密情報」を提供していたのだ。

 このサイト、「Japundit」というのだが、ページの評価を示すGoogleページランクは5であり(日本ではネタフル、GIGAZINEなどがページランク5である)、かなり大きな媒体であることが分かる。下記にその内容を翻訳したものを示す。

1.未成年は避ける。
2.メールで顔文字や絵文字を多く使う少女は避ける。
3.少女に年齢を教えてくれるようにし向け、18歳以上であると明記したメールを送って貰う。
4.待ち合わせ場所には、待ち合わせ時間よりも早く行く。
5.少女があなたの好みかどうかを隠れた場所からチェックし、少女があなたがいない間に何をしているかを観察する。
6.待ち合わせの場所を前もって訪れておき、逃走ルートを確保しておく。
7.少女が未成年だった場合、友達が近くにいて彼女がそれを終えて帰ってくるのを待っている場合があるので気をつける。
8.少女が美人局の場合は、男が近くにいる場合がある。
9.美人局は、近くのファミレスやコンビニで待っていることが多いので、疑わしいと感じたらその場所をチェックしろ。
10.ホテルに行く時はかならず別々に入り、できれば出る時も別々に出た方が良い。
11.車で行く時はナンバーを覚えられないように、離れた場所に駐車せよ。

 「Japundit」の記事はこれで終わっているが、毎日新聞のHENTAI記事の方は「もしこれで捕まっても、正直に話せば少額の罰金で済む。それに家族や恋人、会社にもバレないよ」と書いてある。まったくとんでもない新聞社だ。

 肝心のHENTAI記事の引用先だが、「Spa!」と書いてある。「Spa!」の原文を読めないのが残念だが、読みたい人はMSNのキャッシュから読むことができるので、そちらから確認して欲しい。

 海外の人に対して、まるで少女の売春を進めるかのようなニュースを発信する毎日新聞社。新聞社が報じているニュースは信頼性が高いと思われ、このようにあちこちのブログやWebサイトで話題を呼ぶ。このニュースでもし1人でも被害にあった女性が増えていたとしたら、あの処分内容は妥当なものだったろうか。



 どうやら、ライアン・コネルというオーストラリア人記者も今回の変態記事の首謀者の一人のようである。(”ライアン・コネルの検索結果”を参照)

ライアン・コネル1
ライアン・コネル2
ライアン・コネル3


 Wikiまとめサイトにもあるように、こんなバカ丸出しの変態オーストラリア人を見て誰が英語を習いたいと思うのか。

 毎日新聞社はこのオーストラリア人の暴走を止めるどころか、”カミヤマ・マスオ”という記者までも動員して、約10年もの間せっせと反日報道を世界へ発信し続けていた。

 記事も指摘しているが、このようなとんでもない新聞社が、インターネット匿名性の弊害がどうのこうのと言っているのである。

 毎日新聞社自体が「インターネットの弊害」における諸悪の根源ではないか!!

 毎日新聞が変態記事を世界に発信。(Shattered skyさんより)

これら対し、有志によるスポンサーに電凸の結果。
◎◎:問い合わせ中&広告取り下げなどの具体的行動
◎:問い合わせ中&問題視していると回答
〇:問い合わせ中&中立の立場

【JCB】「即刻バナー広告を取り下げました。ご指摘ありがとうございました」
【住友金属鉱山】「毎日新聞社に対し事実関係確認の申入れ、厳重抗議を行いました。」
【日産】「お客様の声 、申し伝えました。今後の毎日新聞次第で、出稿停止致します。」
【ANA】「直ちに契約を打ち切り、広告の掲出を差し止めた次第でございます。」
【山田養蜂場】「早速、担当部署へ連絡をし、新聞社への連絡・確認を致します。」
【キリン】「毎日新聞の報道の問題がよくわかった。不適切で大変残念であります。」
【セブンイレブン】「今後毎日新聞のポータルサイトに当社の広告は載らないと思います。」
【セゾンファンデックス】「遺憾。あのような記事について一切支持いたしません。」
【西池袋メンズクリニック】「悪質な記事であり、不快。近いうち、広告撤回します」
【ハウス食品】「今後バナー広告はださない」
【小林製薬】「毎日新聞社に対して厳重に注意しました。」
【リクルート】「当該サイトへの弊社広告掲載は近日中に終了する予定」

日本ヒューレット・パッカード(広告配信停止) → ◎◎
Mozilla Japan(毎日jpのスクリーンショット削除、ダウンロードリンク削除) → ◎◎
東海新報 → ◎ 日本看護協会 → ◎
産経新聞 → ◎ プレジデント社 → ◎
サッポロ → ◎ セブンイレブン → ◎ 
セゾンファンデックス → ◎ TOTO → ◎
沖縄タイムス社 → ◎

神社本庁→ ○ 山田養蜂場 → ○
白十字 → 〇  DoCoMoiチャネル → ○ 
山本海苔店 → 〇  三連水車の里あさくら → ○
福岡県庁 → ○ 京都府 → ○
福岡県朝倉市 → ○ Microsoft→ ○ 
キングジム → ○ ペンタックス → ○ 
ジャパンネット銀行 → ○ 
小林製薬 → ○ 宮内庁 → ○


参考:主要新聞各社のサイト内ピー文字検索結果集計結果。
   毎日ってなんなの?エロサイトなの?

           毎日    読売     朝日     産経
セックス    218,000    1,660     98     177
フェラチオ       8       0      0       0
ヴァギナ        4       1      0       0
ペニス        46       9      5      34
エロ         376      25     85      87
オナニー        6       2     2       0
体位         56       21     6       6
クリトリス       9       0      0       0
マスターベーション 14       1      0       0
Gスポット       8       0      0       0




 そして、次が毎日英語版「WaiWai」の釈明とは思えない釈明記事である。

 MDN readers,

Some readers pointed out that various articles published
in the WaiWai column were inappropriate content for the Mainichi Daily News.
We respond to this criticism by halting publication of this column. We plan
to start a column with a new concept to replace WaiWai in the future.

Thank you for your understanding.

Mainichi Daily News


―――以下エキサイト翻訳―――

 MDN読者

 読者の中にはWaiWaiコラムで発表された様々な記事がマイニチ・デイリー・ニューズに、不適当な内容であると指摘した人もいました。 私たちは、このコラムの公表を止めることによって、この批評に応じます。 私たちは、将来WaiWaiを取り替えるために新しい概念からコラムを始めるのを計画しています。

 ご理解をありがとうございます。



 『批判があったから止めてあげました!!』と言わんばかりの傲慢、横柄な態度だ。

 そして、毎日新聞のサイトに「おわび」が掲載される。
 

 毎日デイリーニューズ「WaiWai」についてのご説明とおわび

 毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」(Mainichi Daily News)上のコーナー「WaiWai」にこれまで掲載した英文の記事について、「低俗過ぎる」「誤解を与える内容を世界に配信し日本をおとしめた」などの批判や抗議があり、このコーナーの廃止を決めました。この経過が一部ネットニュースに紹介され、毎日新聞社に問い合わせをいただいております。デジタルメディア局には英文毎日編集部と総合情報サイト「毎日jp」編集部があり、ご指摘を受けた記事は英文ニュースのため、Mainichi Daily News上で同コーナー中止のお断りを掲載しました。

 Mainichi Daily Newsは毎日jpとリンクしており、今回の経過説明を日本語でも詳しく行い、毎日新聞社として、批判をいただきました記事へのおわびを申し上げます。

 【概要】「WaiWai」は数年前より、国内の週刊誌などの報道を引用し、日本の社会や風俗の一端を紹介してきました。5月下旬、英文毎日編集部に対し「WaiWaiの英訳記事は低俗過ぎる」との抗議電話を受けたほか、インターネット上の掲示板での批判も始まりました。これを受け、インターネットニュースでもこの問題が取り上げられました。

 その多くは「このような記事を英語で世界に発信した影響をどう考えるのか」「日本が誤解される内容を広めているではないか」とのご意見でした。

 【対応】5月下旬に批判を受けた記事は、日本国内で発行された雑誌の一部を引用したものとはいえ、Mainichi Daily Newsサイトに掲載したことは問題があったと考え、その時点で削除し、それ以外に問題がありそうな過去記事もアクセスできないようにしました。また、外部検索サイトにも非表示にするよう要請しました。

 その後、「WaiWai」については編集方針を改め、掲載記事の選択基準も大きく変更しました。しかし、過去の記事の紹介の仕方に不適切なものがあったこと、今後同様の批判を受けることがないよう確かな編集体制をつくろうと考え、根本的な見直しを行い、6月21日、当該コーナーを廃止することを決定しました。Mainichi Daily Newsサイト上に「不適切な内容の記事とのご指摘がありました。ご批判をうけ、コーナーを廃止することにしました」とのおわびを掲載しました。

 今回、改めて日本語と英語による経過説明とおわびを掲載するとともに、監督責任者であるデジタルメディア局長、同コーナーの担当部長、担当編集者を厳重に処分します。

 Mainichi Daily Newsならびに発行元の毎日新聞社は、今回の読者の皆さまのご意見を真摯に受け止め、今後信頼される情報の編集、掲載に努めてまいります。【毎日新聞社デジタルメディア局】  



 つまり、

 「記事が本当か嘘かはわかんねぇけど、俺たちは雑誌から引用しただけで何にも悪い事はしちゃいねぇよ。ネット上でさらしてたのはもう止めるけど、記事の訂正とか後の事とかそんなの関係ねぇ!」

 と言っているのである。全くお詫びの文章になって無い事が誰でもわかる。

 さらに、お詫びが続く。

 毎日新聞が紙面にお詫びを掲載。 …2008年6月25日付け朝刊30面

 英文サイトのコラム
 読者におわびします

 毎日新聞社の英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」の記事に不適切なものがあり、多くの方々に不快な思いをさせました。記事のチェックが不十分だったことを反省し、おわびいたします。
 「WaiWai」は国内の週刊誌などを引用し、日本の社会や風俗の一端を紹介してきました。5月下旬、「内容が低俗ではないか」などの批判批判が寄せられ、英文毎日編集部は記事の一部に不適切な内容があったと考え、削除しました。それ以外の過去記事もアクセスできないようにし、外部検索サイトにも非表示にするよう要請しました。
 その後、「WaiWai」を根本的な見直すことにし、6月21日、同コラムを閉鎖。毎日デイリーニュースのサイトと毎日新聞の総合情報サイト「毎日jp」上で日本語と英語による経過説明とおわびを掲載しました。
 内部で調査を続けていますが、監督責任を含め厳重に処分する方針です。
 毎日新聞社は、皆様のご意見を真摯に受け止め、今後信頼されるウェブサイトの編集、制作に努めてまいります。



 「記事のチェックが不十分だった・・・」、ってお前らの眼は節穴か!ちゃんと反日変態記事になってるかどうかのチェックを入念にしていた…と正直に言えよ!往生際の悪い奴らだ。

 「日本の社会や風俗の一端を紹介・・・」、って新聞社が少女の売春を勧めたり、豚とセックスさせる風俗がどこにあるんだよ!?毎日新聞社の妄想の一端を披露してきたって正直に言えよ!このド変態ブタ野郎どもが!!


 朝日新聞がアジアの放火魔だとしたら、毎日新聞は『世界の放火魔』だ。


 毎日新聞社と言えば、過去にこのような問題があった。

 陛下をバカにする在日。

 在日記者「朴鐘珠」が更に噛み付く
 (外国人参政権の問題についても解説しています)

 毎日新聞を徹底的に糾弾する!!

 上記の問題では、毎日新聞佐賀支局の「朴鐘珠」という在日朝鮮人記者が、佐賀県の古川知事の定例記者会見の場において、天皇陛下を侮辱するような質問、攻撃的な言動を知事に繰り返し浴びせていた。

 この時の毎日新聞社の対応も不誠実極まりないもので、日本国民に対して新聞紙面に謝罪文を掲載する事も無く、単なる口の訊き方について当の在日記者に注意を促すだけの対応に終わった。

 もうこうなったら毎日新聞が廃刊になるまで糾弾し続けるしかない。永遠にネット上でさらしものにしておく事にする。

 とにかく皆様、周りの方々へ「毎日新聞不買」を働きかけるとともに、毎日新聞のスポンサーとなっている企業にとにかくメールや電凸などをして、庶民の力で毎日新聞を自然廃刊に追い込みましょう。

 売日新聞


 (久々に頭にきているのでいつもより少し過激な表現となりました事をご容赦ください。)


応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 【変態】毎日新聞は廃刊せよ!! - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。お久しぶりです。
よーめんのブログ左のメニューコーナーにこちらの記事とアドレスをリンクしました。迷惑な場合は削除しますので連絡ください。

こんばんは、よーめんさん

日々の活動お疲れ様です。どしどしコピペして広めて行きましょう。毎日変態新聞を自然廃刊にしてあげましょう。

変態コネル隊長が外国人特派員クラブで紹介してた風船人形。
あれはこの間のTBSの朝の番組で、薬丸の馬鹿が満面の笑みで持っていた
風船人形と同じ物に見えるけど・・・
このての物は皆同じ様に見えるのかな?
この所TBSは破滅えとマッシグラという感じですね。
変態新聞もですけど。


下らん事をどうもスミマセン。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。