スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

田母神氏言論封殺事件

≪田母神氏言論封殺事件≫
と、小室哲哉ネタを少々。

 人気BlogRanking人気ブログランキング

 FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 またTBSか!?

 小室容疑者への差し入れ TBSが番組内で釈明
  TBS系のバラエティー番組「アッコにおまかせ!」は2008年11月9日の放送で、詐欺容疑で逮捕され、大阪拘置所に拘置中の小室哲哉容疑者(49)に番組グッズなどを差し入れたことについて、安東弘樹アナウンサー(41)が「この取材は行き過ぎたアプローチだったと考えております」などと釈明した。同番組のスタッフは11月7日、小室容疑者に対して、司会の和田アキ子さん(58)の著書「おとなの叱り方」などを差し入れた。各スポーツ紙が報じたところによると、番組スタッフは量販店で9800円で購入したキーボードの差し入れも試みたが、拘置所係官に却下されたという。



 小室哲哉氏がどうのとかは特にありませんが、TBSのこの素行の悪さは死んでも治らないのでしょう。 キーボードをくれてやって何かスクープコメントを絞りだそうとしたのでしょうか?相変わらずやり方が子供じみていて節操がありませんね。

 TBSや朝日の「TV」ですが、麻生批判がもう醜いぐらい酷いです。特にTBS「みのもんた 朝ズバッ!」ですが、これが一番ひどい。

 金持ってるくせにしたり顔で庶民面したみのもんたが、分かったフリして語る口調を聞いていると虫唾が湧く思いがしますが、「ホッケの煮付け」がどうだの、「やっぱりバー通い」だの、叩くネタが幼稚過ぎる。

 (朝日は今になって麻生氏が「踏襲」を、「ふしゅう」と読んでいた事についてバッシング記事を展開している。それよりももっと重要な事があるだろうが。だから朝日は誰も買わないんだよ。)

 私に言わせるとですね、麻生氏ぐらいの金持ちなら「もっと高い店でメシを食え!」と言いますね。

 中低所得者は将来不安が先立って迂闊に金を使えないでいるんですよ。こんな状況で高所得者が金を使わなかったら誰が金を使うんですか?(どこからが高所得者と言えるかどうかもありますが、生活に支障が出ない程度にカネが使える人以上という意味で。)

 むしろ、「麻生総理が先頭に立って金を使って景気回復に少しでも貢献した方が良い」と言う、コメンテーターはいないのかね。行政トップが緊縮財政の国で国民が元気に消費するわけなかろうに。

 確かに、定額給付金(いつの間に変わったんだ?)の効果も微々たるものだろうし、消費税UPの話の前フリも先にしてしまった事による、国民の消費意欲の低下は少なからずあったかもしれない。

 がしかし、もし消費税に触れなかったら今度は、「バラマキだけで財源はどうするんだ!?将来にツケを残すのか!?」なんて、結局マスコミはああ言えばこう言うんじゃないのかね。そうなれば国民の消費意欲が下がるという結果は同じでしょう。

 確かに景気が悪いのは間違いないが、マスコミが煽り過ぎの面もあるという指摘もしなければならない。日本の景気を下支えしているのはあくまでも「内需」であるから、輸出が伸びないのが分かっているならなおさら国内消費を活発にしなければならない。

 おそらく定額給付金が片付いたら、麻生氏は早急に第二段の大型経済対策に入るのではなかろうか。それが経済対策の本丸になる可能性が高い。いや、そうでなくてはならないと、我々国民から訴えて行かねばならない。

 狙いはパイの拡大ではなくパイを適正で、今の日本の身丈に合った大きさに戻すことだ。経済はとめどなく成長し続けるものでもない。

 ここで、創価学会=公明党にイヤミを一つ言っておいてやろう、「定額給付金決まったが、麻生氏に解散してもらえなくて残念だったな!」と。

 読者諸氏のご家庭にも創価学会=公明党のビラが入っていたと思いますが、ここぞとばかりに公明党は「定額減税は私たちの手柄です!」みたいな事が書いてあると思う。

 多くの国民も莫迦ではないから今のマスコミ報道・論調を見れば、少々のカネをもらった程度では自民に票を入れないのは分かり切ったことだ。つまり、定額給付金は公明党内での創価学会票固めと、F票(フレンド票)集めのためにしか過ぎないシロモノだったという事だ。

 麻生氏は定額減税を飲んだ代わりに、解散権を創価や民主に渡さなかったわけだ。

 そして、田母神氏の件についても触れない訳にいきません。これについて私は、田母神氏の論文内容云々は置いて、田母神氏の言論・思想の自由を支持する立場だ。

 今日の参考人招致でもハッキリしたが、明らかに民主党および野党は「論文の内容」についての論戦を避けているのが明白になった。野党どもは、論文の内容が正しいか誤りかが重要なのではなく、これを契機に国内であらゆる歴史検証・議論が活発になるのを恐れているからだと私は推測する。

 それを、軍隊も軍事法廷も存在しないはずの日本で、「文民統制(シビリアンコントロール)が出来ていない」など言い、防衛省制服組である自衛官の思想・言論統制が政府と見解と違いコントロール出来てない事が文民統制が取れていない証左であるかのような論調に、意図的にすり替えている。これは全くのデタラメだ。

 今に始まった事ではないが、論理破綻を承知で参考人招致という茶番を堂々とやっているのである。自分の所の鳩山氏がアパグループの「ワインの会」へ参加しているものだから、アパに関しては対して突っ込んだ質問は一切なかった。

 そこで田母神氏は従来からの持論を述べるだけで良いのだから、必然的に困るのは防衛省トップである浜田氏になる。そこでさらに、麻生氏は「内容は不適切だが、人事権限は私に無い」と、上手くかわしたものだから浜田防衛相は孤軍奮闘になっているというわけだ。

 (田母神氏を参考人招致で徹底的に叩けなかったからか、今度はマスコミによる一斉バッシングが始まったようだ。これには我々も応戦していかなくてはならない。もう日本は随分前からマスコミに牛耳られている「全体主義国家=北朝鮮」となっている。)

 となると、我々国民は創価学会=公明党と民主党に、完全に莫迦扱いされているということになるじゃないか!?

 とにかく民主党・創価学会=公明党は消えろ!と思ったら・・・
 と思ったら応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 クリックお願いします。
 ⇒人気BlogRanking人気ブログランキング
 こちらもクリックお願いします。
 ⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

COMMENTS

国籍法改正法案に反対致します!

拝啓、管理人様

重複 別スレッドご容赦下さい。
今回の国会で成立しそうな国籍法改正法案は論外です、日本人男性が外国人女性の出産した子供を認知すれば結婚しなくても自動的に日本国籍を認めると云うもので
子供の人権擁護の美名に隠れ 日本乗っ取りに直結致します。

各所に抗議メールを送りました 首相官邸 自民党本部 法務省

沢山の宛先に送れるのは

「 電子政府の総合窓口 」

と云うサイトで携帯 パソコン双方から接続する事が出来ます。
乱文にて    草々

擁護がちょっと苦しいね。麻生がまともに漢字を読めなかったのは事実だし、
田母神が最低限のルールすら守れなかったのも事実。自公や麻生や田母神を批判する自由は誰にだってある。批判する側には表現の自由を認めないのか。
ついでに言うと、保守派なのに統一教会と創価が支持母体の自公を応援するのも良く分からない。新風以外で保守派なんて日本に存在しないんだから、新風だけを全力で応援すべきでしょうに。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。